【10/14は香椎宮の秋季氏子大祭】流鏑馬神事に感動!





毎年この季節に行われている香椎宮の秋季氏子大祭10月14日に開催されます。

踏歌・獅子楽・柳生新影流兵法と奉納神事のほか、流鏑馬神事もあり、見ごたえ充分!

流鏑馬神事を生で見たことないという方は間近で見ることのできるチャンスなので、ぜひこの機会に出掛けてみてはいかがでしょうか?

秋季氏子大祭の日時は?

日時:2018年10月14日(日)

大祭:10:00~(香椎宮本殿にて)

拝式:13:00~(社務所~斎場~本殿にて)

流鏑馬:14:00~(香椎宮グラウンドにて)

秋季氏子大祭の見どころは?

流鏑馬神事

流鏑馬とは、疾走する馬上から的に鏑矢を射る、日本の伝統的な騎射の技術・稽古・儀式のこと。

馬を馳せながら矢を射ることから、「矢馳せ馬」とも呼ばれ、時代が下るにつれて「やぶさめ」と呼ばれるようになったといわれています。

 

MEMO

本年度より流鏑馬にて的中させた大的を縁起物の当たり的として授与するそう

※予約も受付OK(初穂料一万円)、また神事当日のみの授与の流鏑馬特別神札もあり(初穂料千円)

 

※少雨決行。豪雨・強風の場合は、香椎宮グラウンドでの流鏑馬神事は中止し、幣殿にて参拝式を行い「流鏑馬の義 木馬の型」を斎行

 

DATA

【香椎宮】

〒813-0011 福岡県福岡市香椎4丁目16−1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です