穴場!糸島のファームパーク伊都国で自然&川遊び




伊都彩菜から雷山の方へ車を走らせる途中にあるファームパーク伊都国ってご存知ですか?

ここ産直があったり、小さなレストランがあったり、広いはらっぱがあったり、とのびのびできる場所なんです。

並木道を通ってファームパーク伊都国へ

怡土小学校の横にある並木道を通って、駐車場へ。

この並木道や駐車場の木に、毎年5月から7月ころ東南アジアからやってくるアオバズク(フクロウの一種)がとまっていることもあるので、カメラを持っている人がいたら注意して見てみてくださいね。アオバズクの赤ちゃんに会えるかもしれません。

駐車場から川の横を通ってファームパーク伊都国へ行くのですが、橋の横で川を見守っている猿がなんともかわいい。

冬はニットの帽子をかぶったりして、おちゃめな姿を見せてくれます。

新鮮な糸島野菜を買える産直&カフェレストラン

橋を渡ったらファームパーク伊都国。写真右の建物が『伊都国即売会』という農産物直売所です。

伊都彩菜ほど種類豊富ではありませんが、採れたての新鮮野菜が所狭しと並んでいます。

店内には糸島に特化したカフェレストランも併設されているので、ここでランチをしても◎!

ボールやラケットなどの遊具を無料で貸出してくれるので、この広場で遊んでいる家族もたくさんいます。

トンカチ館で作品作り

屋内のトンカチ館では、500円の施設使用料+材料費で、ちいさな椅子やお箸、積み木、宝箱などを作れるそう。

本格的なDIYをしたい人向けに、ベンチづくりや丸テーブルづくりなどもあるようです。

外にはおままごとをして遊べる木のおもちゃが置いてあるので、大人が作っている間に子供はこっちで遊ぶなんてのもいいですね。

すべり台やブランコなど、遊具がならんでいます。

入り口にヤギ、奥に見える緑の網のところにアヒルやカモもいますよ。

川遊びも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です