糸島の牡蠣小屋はいつから?2018年のオープン情報まとめ




今年もそろそろ牡蠣小屋のシーズン!ということで、2018年の牡蠣小屋はいつからオープンなのかまとめました!

2018年は、少し早めのオープンになるそうです。多少前後する可能性はありますが、参考にしてください。

10/6(土) 船越漁港:マルハチ、カキハウス正栄、ケンちゃんカキ、かキハウスもっくん、服部屋、千龍丸

岐志漁港:のぶりん、恵比須丸、大黒丸

※恵比須丸、大黒丸は10/13からオープンになる可能性あり

10/7(日) 岐志漁港:大栄丸

※大栄丸は10/14からオープンになる可能性あり

10/13(土) 岐志漁港:豊久丸、富士丸、日進丸

※富士丸、日進丸は10/20からオープンになる可能性あり

10/20(土) 加布里漁港:住吉丸、ひろちゃん

船越漁港:みわちゃん、豊漁丸

岐志漁港:徳栄丸、中宮丸、弘進丸、よしむら

10/27(土) 福吉漁港:ますだ
11/1(木) 野北漁港:宝友丸(11/1 販売のみ)、大洋丸(11/1 販売のみ)

深江漁港:福丸(11/1 販売のみ)

11/3(土) 福吉漁港:伸栄丸、飛龍丸

岐志漁港:高栄丸、旭星

11/10(土) 福吉漁港:白山丸

 

糸島のカキ小屋は、新鮮・安全、そして身が大きくリーズナブルなお値段が魅力

海で採れたばかりのカキを、自分で焼いてアツアツを食べる美味しさは格別です!

店によっては、ホタテやイカ、サザエ、アワビ、活き車エビ、 カキ飯などのサイドメニューが充実しているほか、ご飯や飲み物などは持ち込み可能の店も多く、和気あいあいの雰囲気。

オープン日はそれぞれ異なる上に、多少前後する可能性もあるので、各自ホームページなどでご確認ください。

詳しくは「糸島半島牡蠣小屋ガイド」さんがオススメです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です